弁護士紹介

代表弁護士 佐藤 竜一

プロシード法律事務所の代表弁護士佐藤竜一と申します。

私は、元々地方公務員として9年間働いておりましたが、公務員を辞めてから弁護士を目指しました。約7年半の間、大手弁護士事務所で、企業法務や個人の顧客など幅広い事件を担当させていただき、平成24年4月に当事務所を開設しました。

事務所を立ち上げた理由は、誰でもが相談しやすい事務所にしたいという思いからです。弁護士の数が増えたとはいえ、弁護士がすぐに相談でき、安心を与えてくれる存在とはまだまだ言えないように感じています。少しでも敷居を低くして、法的紛争が大きくならないうちに相談いただき、早期段階で解決を図れたらというのが、一番の願いです。

事務所名の「プロシード」には、少し止まった後に前進するという意味があります。企業も人も時に立ち止らざるを得ない時がありますが、一歩前に進むお手伝いがしたいと思っております。

さて、当事務所においては、平成25年1月より執務をしておりました前田敏洋弁護士(第65期)が、平成29年1月よりパートナーとして経営に参画することとなりました。前田弁護士は明るく、気さくな人柄で、多くの依頼者に信頼されてきました。今後はパートナーとして、更に力を発揮してくれるものと期待しております。

また、平成29年1月より、第69期の川﨑悠貴弁護士を新たに迎え入れました。川﨑弁護士は、粘り強く誠実な人柄で、新しい力になってくれるものと期待しております。

当事務所は、今後更に研鑽を重ねてまいる所存ですので、企業の方、個人の方を問わず、お気軽に相談ください。

経歴

  • 大阪府大阪市生まれ
  • 昭和61年 大阪府住吉高等学校卒業
  • 平成2年 神戸大学法学部卒業
  • 平成3年 大阪府庁入庁
  • 平成12年 大阪府庁退職
  • 平成14年 司法試験合格
  • 平成16年 司法修習終了(57期)
    弁護士登録(大阪弁護士会) 弁護士法人三宅法律事務所入所
  • 平成24年 三宅法律事務所を退所しプロシード法律事務所開設

 

 

所属弁護士 前田 敏洋

プロシード法律事務所の弁護士前田敏洋と申します。

平成24年12月にプロシード法律事務所に入所し、平成29年1月より、パートナーとして経営に参画することとなりました。

私は、大阪府の阪南市出身です。阪南市は泉州地方ということもあり、秋祭りが活発で、岸和田の「だんじり」の二輪版「やぐら」を曳行します。祭りを通してできる地域の人々のつながりがとても好きで、今でも毎年秋祭りに参加しています。

弁護士として仕事を行う上でも、依頼者の方々とのつながりを大切にし、依頼者の方々に安心していただける存在となれるよう心掛けております。

私が、弁護士という仕事に一番やりがいを感じる瞬間は、事件を解決した時の「ありがとう」をいただいた時です。少しでも多くの方に寄り添い、より多くの「ありがとう」をいだだけるよう頑張りたいと思います。

まずはお気軽にご相談下さい。

経歴

  • 大阪府阪南市生まれ
  • 平成13年 大阪府立岸和田高校卒業
  • 平成18年 関西学院大学法学部卒業
  • 平成21年 龍谷大学法科大学院卒業
  • 平成23年 司法試験合格
  • 平成24年 司法修習修了(新65期)
  • 平成25年 弁護士登録(大阪弁護士会)
    プロシード法律事務所入所

 

所属弁護士 川﨑 悠貴

平成28年12月に司法修習を終え、この度プロシード法律事務所に入所いたしました。私は、大阪で生まれ育ち(あまりそう見えないそうなのですが)、念願叶ってこの大阪にて弁護士としての第一歩を踏み出すことができました。

私は、間接的にではありますが、過去に自分自身が弁護士の方に助けていただいた経験があり、弁護士を志しました。私も、弁護士として、人の人生に寄り添い、その方が自分の力で少しずつでも前に踏み出せるお手伝いができればと思っております。

誠心誠意サポート致しますので、お気軽にご相談ください。

経歴

  • 大阪府生まれ
  • 平成19年 大阪教育大学附属高等学校平野校舎卒業
  • 平成25年 京都大学法学部卒業
  • 平成27年 同志社大学法科大学院修了
    司法試験合格
  • 平成28年 司法修習修了(第69期)
  • 平成29年 弁護士登録(大阪弁護士会)
    プロシード法律事務所入所

 

このページの先頭へ